自分で確認できない口臭

自分で確認できない口臭

口臭は、本当にデリケートな問題で、指摘するのも、されるのも、いい思いはしないものです。

 

私は、誰かに面と向かって、指摘されたことはないのですが、口臭の気になる人に対して、ハッキリと指摘できたこともないので、皆、私に気を遣ってくれてるだけで、本当は臭うんじゃないか、と不安に思っています。

 

なので、口臭ケアは、いつも意識して、気をつけています。

 

まず、基本は歯磨きで、しっかり磨きます。糸ようじを使うと、臭いの原因のカスなどもきれいにとれて、スッキリするので毎日使用しています。

 

人と会う時は、いつもかばんの中に、アメやガム、メントスなどの息が爽やかになるアイテムを何種類か入れていきます。

 

こまめにそれらを口にして、なるべく口臭を発さないように気をつけています。

 

また、緑茶が、口臭予防になるようなので、私はペットボトルの緑茶も常にかばんに入れて持ち歩き、こまめに飲んで、口の中を清潔に保とうと心掛けています。

 

また、人と会う約束がある前日は、臭いのきつい食べ物は口にしないようにしています。

 

特ににんにくや生のネギ、アルコールなど、口の中に臭いが残るものは摂取しないようにしています。

 

私が口臭対策として気をつけているのは、これくらいのことですが、やはり、それでどの程度口臭を防げているのかが、実際自分では確認できないので、いくら気をつけていても、安心できるということがありません。

 

かといって、誰かに自分の口臭をチェックしてもらうことも、恥ずかしくてできませんし、口臭問題は、私の中ではいつまでも解決しない、永遠の悩みであります。

 

気になるから、あまり人と、近くで話すことができないなど、どうしても消極的になってしまうのも、よくないなと思うのですが、自分の息に100%自信が持てないので、きっとこれからも、このまま、ずっと不安に思いながら、ただただ出来る範囲の口臭対策をして、人と会話をしていくのだと思います。

 

口臭が自分で確認できたら、悩みもすぐに解決できるのに、といつも思います。

 

 

>>口臭対策で人気のサプリはこちら<<

 

>>口臭予防・対策ページに戻る<<

関連ページ

口臭で気をつけてること
口臭で気をつけていることは、口内を清潔に保つことです。歯磨きを丁寧にすることは勿論ですが、歯ブラシにも気をつけています。自分にあった歯ブラシを選ぶのが大切ですね。毛先が細かいのを選びます。ブラシが大きいのを使い始めたんですが、磨きにくいかな?と思ったんですが、一気に磨けて便利です。
何故口臭がこんなにも臭いのか
口臭の原因はさまざまな要因があります。私も口臭がかなりきつい経験をしたことがあります。口臭がきついと他の人と一緒にいるだけで臭ってしまうし、自分では恥ずかしかったり迷惑をかけてしまいます。
色々な口のにおいについて
歯科医院に勤めていました。口臭は自分ではわからないことが多いです。口臭が気になって来院される方は、ほとんどは家族けら指摘されて来られます。他人ではなかなか指摘しづらいことなので、家族に言ってくれる人がいることはありがたいことです。 口臭がある患者さんにはそれぞれ色々な原因があります。
口臭の原因|喫煙の構造とその対処法
口臭については色々意見があるようですが、私の体験した一番嫌な体験は喫煙による口臭の匂いです。口腔内に蔓延しているニコチンやタールが一度口腔内に入り、呼吸によってまた、出てくるものでなんとも嫌な臭いにおいがします。
どのようにしてちょっとでも軽減するか
私が一番嫌いな口臭はタバコの臭いです。それは私自身が小さい時から父親が喫煙者だったこともあり、父の口の臭いは嫌だったなぁという印象を持っているからです。
日常生活と口臭対策
私は他人からは口臭が臭いとは言われないですが、自分で自分の口臭が気になります。人と話をするときはもちろん、朝起きてから、仕事中、テレビをただ見ているとき、ご飯を食べてから等、、普段から、日常生活を送っている中で、常に自分の口臭が周りの人にどう思われているのか、すごく気にしています。